トピックス

お知らせ

ごあいさつ

2018年11月

稔りの秋を迎えて

一年の折り返し点の9月10月は、季節も幼稚園の活動も稔りを感じる「とき」です。

9月の運動会では、雨模様を心配しながらでしたが、保護者の方からは連絡ノートを通して「こどもの成長を感じることができた」というメッセージをたくさんいただきました。こどもたちの「自分たちの運動会を園庭で開き、皆さんに見てほしい」という思いをお伝えでき、私達職員も感無量でした。

さて、それからの一ヶ月、こどもたちの心の育ちは遊びの中にも見られてきました。夏休み前には自分の好きな遊びを見つけ、心ゆくまで遊びに没頭する事が目標だった年中少児が、今では、友達との関わりを楽しみながら、遊びをより楽しくしていこうとする姿に変わってきました。アイディアを出し、工夫したり、変化させたり、時には、お友達と言い争いになりながらも、自分とは異なる人格としての友達を受け入れられるようになってきました。時には、保育者の補助や双方の気持ちの代弁が必要な場面もありますが、日々の繰り返しの中で、その人のよさを知り、一緒に遊ぶ楽しさを味わいながら、心の畑が耕されます。あそびまつりのように、大切な三つの「間」(時間・空間・仲間)を保障していく事で発信力、持続力、協同性などを培います。

10月下旬からは、縦割りクラスの活動としての「劇遊び」に向かいます。運動会のように「自分達で作りあげた発表会を披露したい」という思いにあふれるであろうこどもたちと大切な時間を過ごしていきたいです。

主任 山本 里美子

|2018年10月 巻頭言へ|

ページ上部へ戻る

入園お申し込みお問い合わせ
学校法人 鶴岡学園 北海道文教大学附属幼稚園
〒005-0849 札幌市南区石山 531番地 TEL:011-591-7512/FAX:011-596-7517