トピックス

お知らせ

ごあいさつ

2018年10月

こどもたちの心の育ち~年長児~

幼稚園で一番のお兄さんお姉さんとして生活しているつるのこさん。クラスの中での小さなお友達のお手伝いはもちろん、畑のお世話など大活躍です。そして年長ならではの社会見学や7月にはお泊まり会を経験し年長としての自覚を深めています。

お泊まり会では何をする?どこに行く?と基本的な場面からみんなで相談し、決定していきました。そして目的を実現するために、自分達で決めたグループごとに話し合いを重ねていくのです。互いに違う思いがある事を感じながらも、相手の気持ちを受け入れたり、折り合いをつけたりと心の育ちがたくさん見られました。当日は自分の事を自分自身でしっかり頑張ったり、日常には無いたくさんの場面で友達と協力し合い、相手の素敵なところを見つけあったり、たくさんの思い出が出来ました。次の日の朝は達成感・満足感に満ち溢れ一日で急に大人っぽく見えたこどもたちです。

そんな年長さん、次は運動会に向けて活動をスタートしました!活動を進める中で、運動会は「勝ち負け」という思いに加えて、「頑張ること」「友達と協力すること」の良さを感じてきているようです。子どもたち自身が、結果と共に、経過も大事なことと捉えてきているのでしょう。また、活動の中で「どうしたらうまくできるのだろう?」「こうしてみよう!ああしてみよう!」と友達同士の意見交換が活発になってきました。まだ5歳児なのだからと思う反面、それぞれが多くのことを考え、相談し合って自分たちの選択で行動に移すことができているのです!

心の育ちは大人が教えるではなく、こども自信が何かを感じて考えることで育っていくものと思います。その為に保育者として、大人として心が育つ環境をしっかりと整えてあげたいですね。

つるのこ組担任 細田 菜津子

|2018年9月 巻頭言へ|

ページ上部へ戻る

入園お申し込みお問い合わせ
学校法人 鶴岡学園 北海道文教大学附属幼稚園
〒005-0849 札幌市南区石山 531番地 TEL:011-591-7512/FAX:011-596-7517